script data-ad-client="ca-pub-1599816849489398" async src="https://pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js">

DINKS~気ままな生活

日々の生活のあれこれ

影響される夜〜DINKS妻の憂鬱〜

私は、今の旦那と結婚するにあたり

旦那の収入が安定しないこと

旦那の仕事の関係で

他県に引っ越し

自分の親が近くにいないこと

もし万が一子供を作るとしたら

一年は産休がとれますが

そのあとは復帰しないといけなく

また夜勤必須の仕事なので

誰かの援助がないと

働くのが厳しいのと

そして、私にあまり子供が欲しい願望がないこと

なので旦那と話し合った結果

2人で気楽に生きていくのがベストだと

決めました

だけど、最近周りが出産ラッシュで

どんどん友達環境が変わっていく中

取り残されているような

そんな気持ちになっています笑

周りに影響される自分に腹が立ちます

周りがみんな子どもを産んでるから

自分も子どもを産む

そんな考えもおかしいし

人は人

自分は自分

心を強くならないとな

友達と楽しく遊んだはずが

なんだか憂鬱になった、そんな夜でした

DINKSでよかったと思うこと

今日はDINKSでよかったなと思うことをあげていこうと思います!

①夫婦2人なので経済的に余裕があること

私も旦那も専門職なので

子どもがいないので

子どもがいる家庭と

2人の給料を合わせれば

同じくらいの生活は送れている

②自分のことに自由にお金と時間が使える

食べたいもの、行きたいところなど

あまり我慢せず

その時の感情に任せて

自由に生きれます

③義理の両親との関わりがうすい

やっぱり孫がいれば会うことも多くなると思いますが、わざわさ嫁だけに会いには来ないことが多いと思います

④いつまでも旦那と恋人気分でいられる

子どもがいないのでお母さん、お父さんの関係性が生まれないので、ずっと恋人同士の付き合いができます

⑤背負う物がないので、責任もなく日々を送れる

ざっと思ったことを書いて5つ思いつきました!

子どもを育て上げる人生も素晴らしいけど、

いろんな人生の一つに

自分のためだけに生きる生き方もありだと思います😊

選択子なし~夫婦二人の生活

最近、インスタでも子なしの主婦の方と出会いたくて

 

 

 

DINKSの別のアカウントを作りました

 

 

 

そこで

 

 

初めて選択子なしという言葉を知りました。

 

 

 

私は特に不妊でもないけど

 

 

あえて子どもを作らず

 

夫婦二人で生きていくことを決めたので

 

選択子なしだなと思いました。

 

 

 

なかなか私の周りには

 

 

同じ選択子なしの人がいないけど

 

 

インスタの世界では

 

たくさん同じ考えの方がいてうれしかったです。

 

 

 

子どもがいらないのに結婚することが 

 

なかなか理解されないことが多く

 

 

歳と共に

 

 

ちょっと子どもがいる友達や

 

 

回りの人と距離があいていくようで

 

 

寂しい気持ちもありましたが

 

かといって

 

 

回りが子どもを産んでいるから

 

産むっていうのも違うなと思うこのごろ

 

 

周りにの人にどう思われても

 

 

私は

 

私のためだけに

 

時間とお金を使い

 

自由に自分の人生を歩んでいきたいと思いました。

食費二人で一週間6250円

今月より食費を25000円にしたので

 

 

一週間で使える食費は6250円

 

 

こんな時に限って

 

 

油やら

 

ほんだしやら

 

 

調味料が足らなくなる(笑)

 

 

一週間のうち

 

2日は外食したので

 

なんとか20円余りました。

 

 

外食費はお互いの小遣いから出すので

二人の食費から出してません。

 

 

なかなか最後あたりがかつかつになるな

 

 

今まで毎日買い物に行って

材料を買ってたけど

 

今週より

三日分まとめて買うことにしました

 

家の近くに

玉ねぎ1玉17円、ニンジン27円、じゃがいも17円と

激安のスーパーがあり

 

そこで食材を買うことにしました

 

 

さて、今週はいくら残るでしょう!(^^)!

 

 

今日は職場の人とランチへ行ってきたので

その一枚と

家計簿書いてる一枚を

f:id:AORINGOtan:20200206204612j:plain

家計簿

f:id:AORINGOtan:20200206204742j:plain

オムライス

 

街の昔ながらの洋食屋さん~DINKSを楽しむために

この間、旦那の仕事が早く終わり、私も定時で仕事を終えたため

 

 

 

仕事帰りに

 

 

 

オムライスを食べたくて

 

 

 

昔からある洋食屋さんに行ってきました。

 

 

オリアンという1976年からやっている洋食屋さん

 

 

一つ巻きの昔ながらのオムライスに

美味しいデミグラスソースがかかってました。

中のライスもバター感が強く、プロの味でした。

 

 

これからも子なしの特権を使って

美味しいものを食べて

いろんなところに旦那と一緒に旅行していきたいと思いました。

 

 

なので、今食費に

3万円かかっているのですが

それを25000円にして

毎月5000円ずつ

旅行積立をしようと決めました。

 

 

 

ちょうどこの間買った、スヌーピーの家計簿に

封筒がついており

それを使って封筒積み立てを始めようと思います。

家計簿もつけてますよ~

貯金頑張ります

f:id:AORINGOtan:20200201004550j:plain

オリアン

f:id:AORINGOtan:20200201004619j:plain

オムライス

f:id:AORINGOtan:20200201004637j:plain

家計簿つけてるよ~封筒積み立ても始めました

 

今年の家計簿を買ってきました~スヌーピー70周年~

昨日、本屋さんで

 

家計簿を買ってきました。

 

パソコンで家計簿について簡単に調べてから書店に。

 

 

 家計簿の種類には

お買い物や支払いなどをもらったレシートを張れる

レシートを張るだけのタイプ

 

 

家計簿の中に封筒が張り付けてあって

項目ごとにお金を入れておくことができる

封筒タイプ

 

 

支出項目がざっくりと分けられている

簡易家計簿タイプ

 

 

などいろいろあるみたいです。

 

 

 

前回、3000円からはじめる投資信託という

本に影響され

作者の横山さん監修の家計簿に挑戦したけど

 

 

結構項目が分かれているところ

初めての家計簿素人には難しく

なかなか続かなくて挫折してしまったので

 

 

どんな家計簿にしようかと

 

 

 

書店で悩んでいたところ

私の大好きなスヌーピーの家計簿を発見し

 

 

ちょうど今年スヌーピーが70周年なこと

自分がスヌーピーが大好きなこと

 

 

運命的な出会いだと思い

 

スヌーピーの家計簿に決めました。

 

 

可愛い、大好きなものだと続けられるかも

 

 

中を開けると

この家計簿の使い方が書いてあり

 

 

収入を①生活費②引き落とされるお金③貯蓄

に仕分けをして

 

 

家計簿に生活費のことを書いていくんだけど

生活費をシンプルに(食べる)(暮らす)(その他)3つに分類して

ざっくりと書いていけるタイプみたいです。

 

前回、細かくて続かなかったので

いいかも

 

 

あとはスヌーピーの封筒と

シールも付いていたので

さっそくお金を仕分けるのに使おうかな。

 

 

とりあえず、

旦那と私の共同費、26万円を

この家計簿で管理していこうと思います

f:id:AORINGOtan:20200127161712j:plain

家計簿

 

新年初のアフタヌーンティー~コンラット 苺とパリのフェア strawberryパリに恋して

昨日は今年初の

 

大好きなアフタヌーンティーに行ってきました。

 

 

地上40階

 

 

コンラットホテルのアフタヌーンティー💛

 

 

やっぱり高層階の景色は最高

 

 

天気も良くていいお茶日和でした

 

 

今回は苺とパリのフェア~strawberryパリに恋をしてがテーマでした。

 

 

アフタヌーンティーの中でも苺フェアは本当に

 

 

飾りも色も華やかでかわいい。

 

 

パリもコラボで本当に素敵でした。

 

 

 

普段は庶民だけど

 

 

このアフタヌーンティーの間だけは

 

 

つかの間のセレブが味わえます。

 

 

友達とゆっくりお茶を飲みながら

 

 

お金の話、こどものお話、近況を話しました。

 

 

 

これでまた明日から

 

仕事に節約に頑張れそう。

 

 

自分にご褒美

 

自分が楽しく過ごすために

生きていきたいな。

 

 

 

ただ、今35歳を前になり

まわりの友達はだいたい結婚し

子どもが生まれて家庭を築き

ママな友達が増えました。

 

 

本当に毎回

 

 

毎回

 

 

子どもを本当に作らないのか

言われます(笑)

 

 

何回子どもの良さを話されても

作らないものは作らないのです。

 

 

子どもがいなくても

夫とふたりで

ゆるく仲良く

今を生きれて幸せなのです。

 

 

心配して言ってくれてることには

感謝しつつ

 

子どものいない家庭も幸せだということを

わかってもらいたいなと思いました。

 

写真はアフタヌーンティー

f:id:AORINGOtan:20200125233120j:plain

コンラット

f:id:AORINGOtan:20200125233152j:plain

景色

f:id:AORINGOtan:20200125233212j:plain

コンラット